Sunza ROCK FESTIVAL 2018
ARTIST LINEUP


出演アーティストを続々発表中!!

Sidney Mohede

Sidney MohedeはインドネシアのJakarta Praise Community Churchのネットワーク・パスターであり、インドネシアで最も影響力のあるクリスチャンアーティスト、ワーシップリーダーとして世界中で活躍。
“Hosanna (Be Lifted Higher)”, “It Is Done”など世界中で歌われている曲を多数作曲。200曲以上の歌を生み出し、合計35枚以上のアルバムをプロデュース。中でも2009年に作った「Hosanna (Be Lifted Higher)」がアメリカのクリスチャンアーティストIsrael Houghtonのアルバム「Love God Love People」でカバーされ、同アルバムは2011年度グラミー賞を受賞。
近年では世界中の様々なイベントや教会に招かれ、教会同士のネットワークを築く働きを担っている。

DAIGO

高山大悟(DAIGO)はブラジル人の母と日本人の父の間で生まれる。ブラジルで生まれ、幼少期の多くを日本で育つ。神の招きに応答し、18歳の時にアメリカに引っ越し、テキサス州ダラスにある「Christ For The Nations」の聖書学院で学ぶ。

世界のあらゆる場所で10年間ミニストリーに携わった後に、自身の経験を賛美と礼拝という形でファースト・アルバム「#1」に収録。
ファースト・アルバム「#1」は、世界中で用いられることを願い、ポルトガル語、英語と日本語による賛美が合計9曲収録されている。特別ゲストにブラジルの有名なクリスチャン・アーティストAna Paula Valadãoも参加。アルバムはアメリカ、ヨーロッパ、ブラジルと日本でリリースされた。様々な現代的なサウンドを盛り込んだCDは幅広い世代に受け入れられている。

Live Church Worship

LIVE CHURCH WORSHIPはライブチャーチ寸座(静岡県浜松市)のワーシップチーム。オリジナルのワーシップソングを作曲する他、海外のワーシップソングを公認日本語訳として数多く翻訳し、これまでにアルバムCD「Jesus At The Center」「Beautiful Saviour」をリリース。

台湾のクリスチャンロックバンドTHE CALLINGと共に2015年にアメリカ・デトロイトで行われたカンファレンスでワーシップコンサートを開催し、すべて英語で導いた。2016年はアメリカ・ヒューストンで行われたカンファレンスで再び合流。2017年1月に「BODY OF CHRISTワーシップツアー」として全国ツアーを展開。
2016年にCDアルバム「BODY OF CHRIST-キリストのからだ-」のレコーディングを台湾と日本で行ない、2017年の全国ツアーでリリース。海外有名楽曲が公認日本語訳として収録されている他、両バンドのオリジナル曲が収録されている。
2018年4月に全国6箇所でワーシップツアーを開催。

イーワイエス

関 栄理哉、関 義哉(元 新選組リアン・リーダー)、関 真哉、ソングライター3人からなる兄弟ユニット。ポップセンス光る、またどこまでもストレートで素直に響く楽曲は詞・曲のみらなず綿密なアレンジにまで及ぶ。

2014年12月20日 結成。京都の200名ホールにて、初の1Man Christmas LIVEを成功させた。
2015年2月 1Man event 「YES I do!!! vol.1」をスタート。年間6回に及ぶ1Man eventを2017年12月まで継続的に実施。
2015年10月 1stアルバム「YES I do!!!」をリリース、初のツアー、東京・京都にて300人動員レコ発ライブを成功させた。
2017年12月 両A面シングル「SHOUT OUT / ホームタウンシティ」 
インディーズレーベル ”GOODVINE RECORDS”よりリリース。
山科区認定、山科”きずな”支援事業 坂上田村麻呂ヒーロー「マーロウ」テーマソングとして「SHOUT OUT」が起用される。
山科区認定、山科”きずな”支援事業 「のどじまん The YAMASHINA!」 テーマソングとして「ホームタウンシティ」が起用される。
2018年1月 ”Office Goodvine”へ所属。 
2018年 2nd Full アルバムのリリース、リリースLIVEツアー開催予定。
地元京都、関西を中心に地域イベントへの出演や全国各地でLIVE活動をしている。

関 栄理哉(セキ エリヤ)
作詞・作曲・ボーカル・アレンジ・サウンドプロデュース
大阪音楽大学ポピュラー専攻卒、現 ボーカルトレーナー。AORやソフトロックなどのマニアックな要素を取り入れながら、ポップスという大衆性を大切に作られる楽曲はリスナーの元へ着実にインプットされる。

関 義哉(セキ ヨシヤ)
ボーカル・ギター・ダンス
滋賀大学経済学部卒。元新選組リアン リーダー。テレビやラジオ、舞台、コンサート等、様々なステージでの活動を経験。ダンスレッスンも行っている。

関 真哉(セキ シンヤ)
サックス・ピアノ・コーラス
大阪音楽大学ジャズ.ポピュラー専攻卒。現 USJミュージシャン/サックス講師。関西を中心にサポートライブ、ホテルやBarでのイベント演奏、レコーディング、トラックメイキング等の活動も行なっている。

More Artists coming soon…